サフラン

サフラン(SAFFRON)

 地中海沿岸が原産地とされ、イランで栽培が始まったと言われるサフランは、現在でもイランが主産地となっています。その鮮やかな色とかぐわしい香りから、一般には食品用に使われます。成分であるクロシンが色付け、ピクロクロシンが風味付け、サフラナールが香りを食品に与えます。また、サフランには、ビタミンB1, ビタミンB2, ビタミンC, ナイアシン、葉酸等のビタミンの他、カルシウム、マグネシウム、カリウム等のミネラルも豊富に含まれており、古くから薬用として珍重されてきました。

最近の研究でサフランには下記の薬効があることが報告されています。

睡眠改善
ストレス解消(リラックス効果)
認知機能改善
疲労回復
生理不順緩和
更年期障害改善

サフラン
サフラン
サフランは下記の等級に分類されます。

ネギン(NEGIN) サルゴル (SARGOL) プシャル (PUSHAL) ※各グレードの粉末品も供給可能です。

ご要望に応じ、新鮮なサフランをイランからお手許にお届けいたします。

担当窓口:桧林(ひばやし) Tel : 03-5614-0115



先頭
copyright© 海佑商事株式会社 all right reserved.

文章・写真・画像などを含ホームページの著作権は海佑商事株式会社にあり、これらの内容を無断で複製、改ざん、営利目的の使用、公開等をすることを禁じます。